ヒゲ脱毛に挑戦する!詳しくはこちらをタップ

【髭は抜いた方がいい説】髭を抜くメリットと致命的なデメリットとは?

髭は抜いた方がいい説
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
けんぞー

こんにちは!けんぞーです!

ヒゲを抜くとどうなるのか?

今回は、「髭は抜いた方がいい説」をじっくりと解剖していきます。

『ついついヒゲを抜いてしまう…。』

『ヒゲを抜くメリットってあるの?』

『逆にデメリットも網羅して教えてほしい!』

男なら絶対にやったことことある〝ヒゲを抜く〟という行為を深堀します。

この記事でわかること
  • ヒゲを抜く7つのメリット
  • ヒゲを抜く9つのデメリット
  • 抜く以外のヒゲ処理方法7選

ヒゲを抜くメリットは7つある一方で、ヒゲを抜くことがもたらす致命的な弊害にも注意が必要です。

本記事の執筆者
けんぞー

Twitterアカウント

  • 脱毛歴:7年目
    • ヒゲ・ワキ・VIOの永久脱毛を達成
    • 現在は足脱毛に通い中
    • 脱毛総投資金額:50万円
    • 6つの脱毛クリニックに通った経験あり
  • 2022年7月:ICL(眼内コンタクトレンズ)手術
    • ICL総額:50万円
    • 視力0.1以下 ⇒ 1.5に復活
  • ブログ・Twitterで脱毛・ICLの情報発信
    • やってみたブログを運営中
    • Twitterのフォロワー:1300人以上

特に、青ヒゲ解消には抜き過ぎが逆効果になることもあります。

だからこそ、、、

冷静な判断が求められる

そこで、ヒゲを抜く以外の選択肢や、最新のヒゲ処理方法についても触れていきます。

結局のところ、本当にヒゲを抜くことが青ヒゲの対策になるのか?

最終的な結論に迫る中で、あなたの悩みも晴れるかもしれません。どんな肌にしたいか?その答えがこの記事にあります。

この記事の目次

髭は抜いた方がいい説|髭を抜く7つのメリット

髭を抜くメリット

鏡の前でヒゲと向き合う時、抜くべきか?抜かないできか?の選択は悩ましいものです。

実は「髭は抜いた方がいい説」には、魅力的なメリットが7つ潜んでいます。

初めに、ヒゲを抜くことで手に入るメリットを深堀していきましょう。

ヒゲを抜くことで得られる7つのメリット
  • 青ヒゲが目立たなくなる
  • 即効性がある
  • ヒゲが伸びるスピードが遅い
  • お金がかからない・安い
  • 整ったヒゲをデザインにできる
  • 持ち運びが簡単で手軽
  • 抜くのが楽しい

青ヒゲが目立たなくなる

青髭の男性

ヒゲを抜く最大のメリットは、青ヒゲが目立たなくなることです。

ヒゲを剃るだけでは取り切れない、青みや黒い影を毛根ごと根こそぎ取り去ることができます。

ヒゲによる肌の青黒さが改善される

青ヒゲが目立たなくなるため、肌の清潔感もアップし周囲の印象も一変するでしょう。

一瞬で即効性がある

ヒゲを抜けば、その場で即効果が現れます。

抜けば抜くだけ効果が表れる

なので、ついついヒゲを抜いてしまう人も多いのではないでしょうか?




ヒゲ抜きは、急なデートや大事なプレゼン前に、清潔感を出してあなたの魅力を最大限に引き出すためにの強力な味方となります。

ヒゲが伸びるスピードが遅い

ヒゲの生えてくる速さは個人差があり一概には言えませんが、抜いた後おおよそ2週間~3週間で再生することが一般的です。

一本的に成人男性のヒゲは
〝1日で約0.4㎜~0.5㎜〟伸びると言われる

なので、剃るよりも抜く方が伸びるスピードが圧倒的に遅いため、毎日行うヒゲ剃りの手間が軽減されます。

けんぞー

毎日の面倒なヒゲ剃りからも解放され、忙しい朝もラクラクです!

〝即効果がある+なかなか伸びない〟という組み合わせが、多くの男性がついついヒゲを抜いてしまう理由なのでは?

お金がかからない・安い

ピンセットで毛を抜く

髭を抜くためには特別な道具が不要で、カミソリやクシェービング剤の購入費用がかかりません。

けんぞー

ピンセットなら100均で買えるますし!

なので、ヒゲの自己処理に使うお金を節約できるため、経済的な面でも魅力的です。

高級ピンセットとかいって5000円くらいのもありますが、100均の物で十分抜けます。

継続して行う上で、お財布に優しい方法と言える

整ったヒゲをデザインにできる

髭を抜くことで、自分好みのヒゲデザインが可能です。

不要な部分を抜けば〝ヒゲがいつも整った綺麗な人〟になれますし、顔や髪型に合わせてヒゲのスタイルを変えれば、個性的で魅力的な印象を手に入れることができるます。

ヒゲのスタイリングが楽しくなること間違いなし

持ち運びが簡単で手軽

髭を抜く道具はピンセットだけなのでコンパクトで持ち運びが簡単です。

けんぞー

旅行や急な外出でも、常に清潔感を保つことができるのが嬉しい点ですね!

もえる君

最悪、爪と爪で挟んで抜けは道具は不要だ!!

気になるヒゲが出てきた時に手軽に処理できるので〝外出先でもいつでもきれいな印象〟を維持できます。

抜くのが楽しい

ゴロゴロしながらヒゲを抜くことが、日々のルーティンになっている人もいるのではないでしょうか?

ぎもん君

確かにヒゲを抜くのが癖になってるかも…?

  • 毛根ごとゴッソリと抜ける感動
  • ヒゲを抜く痛みが良くも悪くも快感
  • 効果が目に見えてハッキリわかる


ヒゲを抜く行為は、意外と楽しいものです。







ヒゲを抜くことで得られる7つのメリット
  • 青ヒゲが目立たなくなる
  • 即効性がある
  • ヒゲが伸びるスピードが遅い
  • お金がかからない・安い
  • 整ったヒゲをデザインにできる
  • 持ち運びが簡単で手軽
  • 抜くのが楽しい

上記、7つメリットのを活かしながら、ヒゲを抜いて清潔感ある印象を保つのも1つの選択肢です。

髭は抜かない方がいい|髭を抜く9つデメリット

髭を抜くデメリット

メリットがある反面、もちろんデメリットも存在します。

続いて、ヒゲを抜くことで引き起こす様々なリスクについて解説します。ヒゲを抜くデメリットは下記の通りです。

ヒゲを抜くことで起こる9つのデメリット
  • 炎症を引き起こす
  • 毛嚢炎が発生する
  • 抜くときの痛みが強い
  • 肌がブツブツになる
  • 色素沈着が起こす
  • 毛穴が開き肌が乾燥する
  • 埋没毛になる
  • 手間と時間がかかる
  • 女性ウケが悪く、見ていて気持ち悪い

以上、9つデメリットに焦点を当て、ヒゲを抜く行為が引き起こす問題点を詳しく掘り下げます。

自身の肌への理解を深め、最適なヒゲ処理方法を見直す手助けとなるでしょう。

炎症を引き起こす

毛抜きのイメージ画像

ヒゲを抜くと肌に微細な傷を与え、炎症の原因となります。ヒゲを抜くことで毛穴に異物が入り込む可能性が高まり、肌が敏感に反応するのです。

結果として、赤み・腫れが生じ、美肌から遠ざかる可能性があります。

青ヒゲは目立たなくなるが、炎症リスクがある

毛嚢炎が発生する

毛嚢炎

ヒゲを抜くことで毛穴内で雑菌が繁殖しやすくなり、毛嚢炎を引き起こすことがあります。

毛嚢炎はニキビと似た症状で痛みやかゆみ、化膿などの症状を伴い、見た目にも不快感を与えます。

こうかい君

ついつい潰したくなる…。

潰すと更なる肌荒れに繋がるので、保湿ケアをして〝触らない・潰さない・放っておく〟のが一番の対策です。

毛嚢炎とニキビの違いとは?←タップで詳細確認
ニキビ

毛穴に皮脂や汚れが詰まることでニキビの原因菌であるアクネ菌が増殖して発生

毛嚢炎

毛穴の奥の毛根にできた傷から雑菌が入り込むことが原因で起こる炎症

抜くときの痛みが強い

肌と繋がっている毛根を細胞ごと引き裂かれるため、抜く際に都度痛みが発生します。

繰り返しヒゲを抜くと、肌には痛覚の負担がかかり、抜くこと自体が苦痛となりかねません。

よろこび君

抜く痛みが快感!!

という人は良いですが、、、、

なやむ君

痛くて毎回涙を滲ませながら抜いています…。

痛みが苦痛という人も中にはいるのです。

肌がブツブツになる

髭を抜くことで肌の表面が不均一になり、ブツブツとした質感になる可能性があります

ブツブツとした質感のまま抜き続けると、触り心地が荒くなり、美しい肌の印象を損ねかねません。

美肌からどんどん遠ざかる恐れがある

色素沈着が起こす

ヒゲを抜くことで毛穴周辺が刺激を受けます。その刺激で、肌が色素沈着を引き起こす可能性があるのです。

〝ヒゲを目立たなくするために抜いている〟はずが、くすみやシミが現れ、逆に肌のトーンを乱し色黒くなる結果が待ち構えているかもしれません。。。

毛穴が開き肌が乾燥する

ヒゲを抜くことで毛穴が開きます。毛穴が開くと肌への保湿バランスが崩れやすくなってしまうのです。

その結果、乾燥の原因となり肌にハリや潤いが失われかねません

埋没毛になる

埋没毛

ヒゲを毛根ごと抜くと埋没毛の原因となります

  • 毛穴内で新しい毛が成長しにくくなる
  • 途中で千切れて毛穴内にヒゲが残る

肌表面に突出せず、毛穴内でヒゲが埋もれてしまうことがあるのです。

埋没毛は炎症やかゆみを引き起こし、肌トラブルを招く可能性があります。

手間と時間がかかる

時間

ヒゲを抜く行為は手間がかかり、時間も要します。

よろこび君

ヒゲを抜くのが楽しい!快感!

ならいいのですが、日々の処理は面倒で手入れの手間を考慮すると、継続が難しいです。

こうかい君

いったいヒゲ抜きに1週間で何分費やしているんだ…。

1本1本抜くは時間がかかる

女性ウケが悪く、見ていて気持ち悪い

毛根ごと抜いた毛

ヒゲを抜くことで生じる肌トラブルや見た目の変化が、女性に不快感を与え印象が悪くなる恐れがあります。

また、ついつい無意識のうちに職場や学校でヒゲを抜いていませんか?

ヒゲは爪で挟めば指でも抜ける

☝女性からすると、見ていて気持ち悪い・不愉快な行為です。

かなしみちゃん

必死になってヒゲを抜いていて、正直引いた…。

指でヒゲを抜いている男性を1日何人も目にしますが、やめた方が賢明です。









ヒゲを抜くことで起こる9つのデメリット
  • 炎症を引き起こす
  • 毛嚢炎が発生する
  • 抜くときの痛みが強い
  • 肌がブツブツになる
  • 色素沈着が起こす
  • 毛穴が開き肌が乾燥する
  • 埋没毛になる
  • 手間と時間がかかる
  • 女性ウケが悪く、見ていて気持ち悪い

ヒゲを抜くことで肌への負担が増し、炎症や毛嚢炎、埋没毛がなどの肌荒れリスクが生じます。

手間や時間の負担も大きく、女性ウケも悪いので、上記デメリットを考慮した上で〝ヒゲは抜くべきか?抜かないべきか?〟判断しましょう。

髭を抜く致命的なデメリット|青髭の対策・解消にはならない

髭を抜く致命的なデメリット

ヒゲを抜くことのメリット・デメリットを紹介しましたが、正直に言います。

ヒゲを抜くのは金輪際やめましょう

確かに抜けばすぐにヒゲが目立たなくなります。が、デメリットの方がはるかに大きいです。

年を重ねれば重ねるほど、ヒゲを抜くことで肌への負担が蓄積していき、どんどん肌が荒れていく結果になります。

そもそも、なんのために髭を抜くのか考えてみて下さい。

  • ヒゲを目立たなくさせたい
  • 青ヒゲを無くしたい
  • 肌をきれいに見せたい

ヒゲを抜くこと一時的に上記が満たされますが、あくまで一時的です。数週間で元に戻ります。

  • 根本解決にならない
  • とにかく肌に悪い

このままヒゲを抜き続けると、10年後に後悔する未来があなたを待っています。

ヒゲを抜く行為は、肌をどんどん汚くさせる

処理方法|髭を抜く以外の7つの選択肢

こうかい君

ヒゲ抜くのが肌に悪いのはわかった…。じゃあ、抜く以外のヒゲ処理の方法を全て教えてほしい!!

抜く以外の方法は下記7つです。

7つのヒゲ処理方法
  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • 抑毛・減毛クリーム
  • ヒゲを伸ばしてしまう
  • 家庭用脱毛器
  • サロンで美容脱毛(※光脱毛)
  • クリニックで医療脱毛(※レーザー脱毛)

今のあなたに合ったヒゲ処理方法がこの中にあるはずです。

カミソリ

T字のカミソリ

カミソリは手軽に使えるヒゲ処理法です。

おこなっている人が一番多い方法ではないでしょうか?

ただし、日々の処理が必要で、肌への刺激や剃り残しのリスクがついてまわります。

素早く手軽に処理ができる一方で、定期的に刃を変える必要があります。

わざわざ購入するのは面倒ですが、今ではカミソリのサブスクもあるので非常に便利です。

Galleido Shaving Member(カミソリ定期便)

※初回本体無料|月々550円~

電気シェーバー

電動ヒゲ剃り
けんぞー愛用の電動シェーバー

電気シェーバーは手軽で肌への負担が少ないのが特徴です。

カミソリほどの深剃り効果や、そった後の肌の滑らかさは得られませんが、長期的な使用に適しています。

一度購入してしまえば4,5年は使用できる

肌への刺激を避けたい方や、手入れが簡便な方法を探している方に向いています。

抑毛・減毛クリーム

抑毛・減毛クリームは塗って洗い流すだけで簡単に処理できます。

ただし、効果は一時的であり、長期的な解決策ではありません。

また、効果も個人差が大きく、敏感肌な人は刺激を感じることがあるため、慎重に選ぶ必要があります。

ヒゲを伸ばしてしまう

逆にヒゲを伸ばすスタイルも一つの選択肢です。

一度綺麗にヒゲを生やしてしまえば、毎日の面倒なヒゲ剃りから解放されます。

だだし、条件があります、、、

ヒゲが自分に似合うか?

似合わなければ、伸ばしても意味がありません。周囲の友達・女性の意見を参考に〝ヒゲを伸ばす〟ことも一度考えてみましょう。

家庭用脱毛器

自宅で使用できる家庭用脱毛器は、継続的な利用で抑毛・減毛効果が期待できます。

ただし、、、

  • 効果が出るまでには時間がかかる
  • 脱毛効果が弱い
  • 永続的に使用し続ける必要がある

自宅で手軽に脱毛できるメリットと、コツコツと継続することが苦ではない人にはもってこいの選択肢です。

価格は5,6万円と高額ですが一度試してみる価値があります。

\サロン級の見違える素肌へ!49,800円~(税別)/

サロンで美容脱毛(※光脱毛)

サロンで提供される美容脱毛(光脱毛)は、専門の知識を持ったエステティシャンが施術するため、肌に優しく、長期的な抑毛効果が期待できます。

ヒゲ剃りの手間を省き、美肌効果もあるたされているため、滑らかな肌への近道です。

美容脱毛が気になる方は一度、各サロンのホームページで内容を確認してみましょう。

スクロールできます

RINX

メンズクリア
RBL公式ホームページ
ROLAND Beauty
Lounge

レイロール
店舗数87院110院以上34院17院
脱毛実績500万件
※2023年時点
180万件
※2023年時点
公式サイトに
記載なし
100万件
※2021年6月時点
初回体験
キャンペーン
ヒゲ脱毛全身脱毛ヒゲ脱毛全身脱毛
(1部位)
価格900円~10円1,980円~500円
痛みほぼ無しほぼ無しほぼ無しほぼ無し
ホームページ公式HP公式HP公式HP公式HP
公式HPタップで内容を確認する☝

クリニックで医療脱毛(※レーザー脱毛)

医療脱毛は医師・看護師の監修のもと、強力なレーザーを使用して施術が行われます。

痛みが強く、脱毛効果が高い

医療脱毛には永久脱毛の効果があります

なので、永久的な脱毛効果を目指す方には最適な方法です。

スクロールできます

メンズリゼ


メンズエミナル公式ホームページ
メンズエミナル

湘南美容クリニック



レジーナクリニック
ゴリラクリニックの公式ホームページ
ゴリラクリニック
ヒゲ脱毛3部位
鼻下・顎・顎下
5回:69,800円
10回:118,800円
コース終了後1回:12,800円
5回:38,500円1回:5,700円
3回:11,400円
6回:16,800円
1回:14,880円
5回:39,800円
12回:82,560円
6回 :39,800円
12回 :68,800円
18回 :90,800円
ヒゲ脱毛全部位5回:89,800円
10回128,000円
コース終了後1回:16,800円
5回:78,000円1回:18,380円
3回:42,030円
6回:65,880円
1回:39,600円
6回:132,000円
12回:186,000円
6回: 76,800円
12回 :132,800円
18回: 175,800円
予約の取り易さ
(営業時間)
9時~23時
※各院により異なります
平日 10:00 – 20:00
土日 10:00 – 20:00
※都心部は11:00~21:00
平日10時~19時
土日10時~19時
※一部18時まで
平日 12:00 – 21:00
土日 11:00 – 20:00
平日11時~20時
土日11時~20時
通いやすさ
(店舗数)
26院56院150院7院22院
麻酔料笑気麻酔:3300円
麻酔クリーム:3300円
笑気麻酔:非対応
麻酔クリーム:無料
笑気麻酔:2200円
麻酔クリーム:2000円
笑気麻酔:非対応
麻酔クリーム:無料
笑気麻酔:4,000円
麻酔クリーム:4,000円
剃毛料無料1,100円無料無料無料
キャンセル料無料【電話】
3日前の13時迄に連絡で無料
【Web】
前日の18時迄に連絡で無料
(以降施術1回分の消化)
2日前23時迄の連絡で無料
(以降3,000円の事務手数料)
2日前20時迄の連絡で無料
(以降施術1回分の消化)
前日20時迄の連絡で無料
(以降施術1回分の消化)
ホームページ公 式 H P公 式 H P公 式 H P公 式 H P公 式 H P
※2024年2月時点:比較一覧





ぎもん君

3種の脱毛方法の特徴を簡潔に教えてほしいな…。

スクロールできます
医療脱毛美容脱毛家庭用脱毛機
場所クリニックサロン自宅
脱毛の種類レーザー脱毛光脱毛 光脱毛
効果永久脱毛減毛・抑毛減毛・抑毛
仕組み細胞組織を破壊毛根を弱らせる毛根を弱らせる
痛み強い普通弱い
施術者医師・看護師エステティシャン自分
トラブル対応医師が即時対応応急処置
※提携医療機関を紹介
自分で対応
オススメ度★★★★★★★★☆☆ ★★☆☆☆ 
※脱毛種類別の特徴

家庭用脱毛器がオススメな人
  • 自宅で手軽にやりたい
  • コツコツやる事が苦じゃない
  • 将来はヒゲを生やしてみたい
美容脱毛がオススメな人
  • 長期的な脱毛効果がほしい
  • 痛くない脱毛方法がいい
  • 専門の知識をもった人に施術してほしい
  • 美肌効果も欲しい
医療脱毛がオススメな人
  • 永久脱毛の効果がほしい
  • とにかく剛毛ヒゲを自負している
  • 痛みに耐える自信・覚悟がある

肌をきれいに見せたい!青ヒゲを解消したい!という方は、ヒゲ脱毛することが一番手っ取り早い方法であり、唯一の手段です。

まとめ:【結論】髭を抜くのは絶対NG!オススメは医療脱毛

ヒゲ脱毛で人生が変わる

ヒゲの処理は〝抜くか?剃るか?脱毛するか?〟の3択です。

そして、、、

一番肌にダメージを与えるのが〝ヒゲを抜く〟

ヒゲを抜く行為は青ヒゲ対策としての即効性はありますが、肌荒れリスクが最も高く、効果も一時的です。

ということで、記事タイトルである〝髭は抜いた方がいい説〟は、、、

立証ならず!!

むしろ、一番やってはいけないヒゲ処理方法であり、青ヒゲ対策として❝最も有効なのは医療脱毛❞です。

今までヒゲを抜いていたあなたへ…。





医療脱毛でヒゲの生えないツルツル肌を目指しましょう!

医療脱毛できるクリニックを【おすすめ5選】ヒゲ永久脱毛!料金をクリニック別で徹底比較!で紹介しているので参考にしてください。

『泣くな おれはまだ 泣いていいほど懸けてない』

ちはやふる:名シーン
引用:ちはやふる by:真島太一 著者:末次由紀
おすすめクリニック3社の特徴



髭は抜いた方がいい説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次